結婚準備

人生最大のイベントである結婚。二人が結婚に至るまで、人それぞれ馴れ初めも期間も違います。多くの人は夢と希望に満ち溢れ、期待に胸を膨らませるものです。しかし、いざ進めてみると現実は様々な問題を迎えます。その1つが、やはりお金です。結納、結婚式、新婚旅行、新生活の準備に必要とする金額は地域にもよりますが、平均500万以上にもなります。結婚準備に手間取らないよう、またその後の結婚生活が幸せに続くよう、あの時こうすれば良かったと後で後悔しない為にも、結婚準備は二人が納得いくまでじっくり話し合い、予め予算を決め、慎重に進めていく事が重要です。

まず両家の挨拶に始まり、親族、友人、職場への報告、式の段取り、新婚旅行の検討、新居探し、指輪の購入など、やる事は盛りだくさんです。結婚を機に退職を考えている場合は、職場の上司や同僚への配慮も忘れてはなりません。円満に退職出来るよう、早めの報告を心掛ける事が望ましいです。また、お役所での手続き、運転免許証や銀行名義、保険名義など結婚によってどちらかが姓を変える為、そういった事務手続きも速やかに行います。

また結婚準備として忘れてはならないのが、結婚指輪です。結婚指輪を購入した人はカップル全体の9割以上にのぼります。結婚後も長きにわたりつけるものです。ですから最近では、既製品ではなく1から自分でデザインをし、世界に一つだけのものをと、時間とお金をかける人も多くいます。ここではその結婚指輪について解説します。

Pocket